スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ

不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ
メーカー名:スパイク

発売日:2010年2月25日

メーカー希望小売価格:6,090円(税込)
ジャンル:ダンジョンRPG
プレイ人数:1~2人

>>> 公式ホームページはこちら

月影村での冒険を終えた稀代の風来人シレンは、相棒の語りイタチのコッパと、砂漠地帯を目指し船旅を送る。
順風満帆に見えた旅。だが、二人の乗る船は嵐に巻き込まれてしまった!そして、船は遭難してしまう。
辿り着いたのは、南方の島、カヒタン島。カヒタン島で出会った島民たちに、シレンは魔物と間違えられ、火あぶりにされそうになってしまう。
そんなシレンをかばったのは、けなげな村娘、カミナ。しかしそのために、カミナは魔物に加担した人間として、閉じこめられることになってしまった。
神官は言った。「『ジャガーの眼』と呼ばれる伝説の秘宝を捜して持ってこい。持ってこなければカミナの命はない」カミナを救うため、秘宝を求めて旅立つこととなった。

入る度に道具や敵の配置などの構造が変化するダンジョンを、プレイヤーが知恵と経験を武器に攻略していく。従来の要素に加え、新要素もふんだんに追加されている。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dsu2.blog113.fc2.com/tb.php/1564-55fc7907


ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。