スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストウィンドウ 真夜中の約束

ラストウィンドウ 真夜中の約束
メーカー名:任天堂

発売日:2010年1月14日

メーカー希望小売価格:4,800円(税込)
ジャンル:アドベンチャー
プレイ人数:1人

>>> 公式ホームページはこちら

2007年に発売されたDS用ソフト『ウィッシュルーム 天使の記憶』の主人公、カイル・ハイドのシリーズ2作目。

本作は、前作のホテル・ダスクでの出来事から1年後、1980年のロサンゼルスにあるケイプウェスト・アパートメントが舞台となっている。1カ月後に取り壊しが迫ったこのアパートに住む元刑事カイル・ハイドに、謎の人物から"レッドスターを探せ"という依頼が突然舞い込む。
アパートを探索して住民たちの話を聞きながら、アパートに隠された13年前の過去に絡む"レッドスター"の謎を明らかにしよう。住人への聞き込みで重要なのは、相手の心理を読み取ること。次の話題につながる選択肢を選ぶ際、相手に不快感を与えてしまうと、重要な話が聞けなくなってしまいゲームオーバーとなる。適切な選択肢を選んで、情報を集めていこう。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dsu2.blog113.fc2.com/tb.php/1521-b9ae5518


ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。