スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AGAIN FBI超心理捜査官

AGAIN FBI超心理捜査官
メーカー名:テクモ

発売日:2009年12月10日

メーカー希望小売価格:5,040円(税込)
ジャンル:サスペンス・アドベンチャー
プレイ人数:1人

>>> 公式ホームページはこちら

プレイヤーがFBI捜査官のジェイとなり、過去の映像を見ることができる特殊能力"パストヴィジョン"を駆使して、19年ぶりによみがえった連続殺人事件の真相に挑む本格派サスペンスAVG。

ゲームは関係者から情報を得ることが主体の"捜査パート"と、過去の事件現場を再捜査する"パストヴィジョンパート"を交互に繰り返すことで進行していく。
過去と現在、2つの風景の違いを探して"過去を再現する"ことで、事件当時の映像を見ることができる。
複数の映像を時系列どおりにトレースすると、隠されていた事件の真実が明らかとなる。

本作は『DSサスペンス』シリーズのテクモと、『ウィッシュルーム 天使の記憶』や『アナザーコード 2つの記憶』の企画・制作を手がけたシングとの共同開発。
登場人物や背景にはすべて実写が使用されているので、プレイ中は海外ドラマを観ているかのような臨場感を味わえる。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dsu2.blog113.fc2.com/tb.php/1494-804349b0


ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。