スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫

ウィッチテイル 見習い魔女と7人の姫
メーカー名:日本一ソフトウェア

発売日:2009年5月28日

メーカー希望小売価格:5,040円(税込)
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人

>>> 公式ホームページはこちら

魔法学校に通う見習い魔女・リデルが、かつて世界を大混乱に陥れた古書の魔女を再封印するために吸血鬼・ルウとともに7つの国を旅するRPG。

リデルの冒険は、ルウが眠っていた古城にある"扉の間"を基点として、各国につながる扉を利用することで進行していく。移動できる国は、ストーリーの進行に合わせて増えるようになっており、扉の間からは宿屋やアイテム交換屋などが用意された"影のすむ街"にも自由に移動できる。冒険で頼りになるのは、"トゥス・ドール"と呼ばれるお守り人形で、各国で集めた人形はパーティーメンバーに登録することでともに戦うことが可能。
人形には豊富なバリエーションがあり、成長すると各人形ごとに得意な魔法が使えるようになる。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dsu2.blog113.fc2.com/tb.php/1339-e6d848ff


ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。