スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いかもの探偵 -IKATAN-

いかもの探偵 -IKATAN-
メーカー名:サイバーフロント

発売日:2008年11月13日

メーカー希望小売価格:5,040円(税込)
ジャンル:アドベンチャー
プレイ人数:1人

>>> 公式ホームページはこちら

● ゲーム概要
うさんくさくて、くだらない『イカもの事件(※『イカもの』とは、警察用語で、にせもの、怪しげなもの、いかさまものをさす)』の解決に挑む、お嬢さま素人探偵・山ノ辺日記(やまのべにっき)嬢とシナリオ会社エビワークスの下っ端シナリオライター・飛田給開(とびたきゅうかい)の活躍を描いた、コメディタッチのドタバタ推理アドベンチャー。

● ミステリー含む世界観を遊ぶ!
ミステリー・推理小説などの面白さの肝である「ストーリーを読み解き、トリックや動機、そして真犯人を自分で見つけ出す」という点に注目したシステムを構築。聞き込みや捜査を行い、情報を集めて事件の真相を究明していきながら、このゲームの肝でもある独特な世界観を味わえる。

● シナリオは脚本家集団エッジワークスの山野辺一記氏
ブラックユーモア溢れる独特の作風からコアなファン層を持つ山野辺氏がシナリオを手掛ける自信作。個性的すぎるキャラクターたちがおかしな事件の解決のために奔走する、コメディタッチのストーリーが展開される。

● キャラクターデザインは人気イラストレーター 緒方剛志氏
ライトノベル全盛の先駆けともいえる『ブギーポップ』シリーズ(電撃文庫)のイラストを担当し、その独特な色彩センスから高い人気を得ている、実力派イラストレーターの緒方氏を起用。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dsu2.blog113.fc2.com/tb.php/1141-fe0e92bd


-

管理人の承認後に表示されます
[2009/10/21 12:18] URL
ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。