スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みてはいけない

みてはいけない
メーカー名:ディンプル

発売日:2008年8月7日

メーカー希望小売価格:4,200円(税込)
ジャンル:心霊
プレイ人数:1人

>>> 公式ホームページはこちら

大作感溢れるアクションアドベンチャーでも、ホラー小説を読むが如くプレイするテキストアドベンチャーでもない、新感覚の恐怖系ゲームが登場。

ニンテンドーDSの機能を最大限に活かし、いつでもどこでも、すぐに恐怖体験ができる…

人の恐怖感情をすぐに呼び起こす「心霊写真」。
その心霊写真の中から、制限時間内に心霊を見つけ出し、タッチペンでなぞることで除霊していく。
また、その心霊写真を除霊していくことによって何かが変化していくアドベンチャーモード「ノロイの家」。
本ソフトはプレイヤーの恐怖欲求を瞬間で満たし中毒にしてしまう、心霊ゲーム。

心霊写真は、さまざまなバリエーションの物が用意されています。
実際の心霊写真集を読んでいく感覚で楽しむ事ができ、心霊をタッチペンで塗りつぶしていくのは、ついつい時間を忘れてやりこんでしまう中毒性があります。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dsu2.blog113.fc2.com/tb.php/1058-315aad7c


ワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。